So-net無料ブログ作成
検索選択

NARUTO ナルト ネタバレ 612話「忍連合軍の術」最新

NARUTO ナルト ネタバレ 612話「忍連合軍の術」最新

NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)
NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)

マダラ「忍連合の術か・・・こじつけもいいところだな」
ナルト「この術でお前らを止める!!」
オビト「違う・・・お前等がここでオレ達を止めようが無意味なことになぜ気付かない」
「この術とてこの戦争の後には脆く崩れそちら側の誰かがまたおれ達と同じことをするようになる」
「この世界でもがいても勝ちは無い」
「この世界に希望など・・・どこにもないともう知れ!!」
ナルト「どうだろうがあることにする!!」
マダラ「戦争中にるないと言い合うのも無意味だ・・・そろそろ決着をつけるか」
ナルト「意見が割れた時は多数決ってのが決まりだろ・・・だいたい どうする?」
オビト「いい案だ・・・なら一人残らず消してからにしよう そして・・・やっぱ そうくるか・・
けど・・」
ナルト・オビト「この世界は終わらせねえ!!終わらせる!!」

「行く皆!!最終決戦だ!!散!!」

シカマルの父親・ナルト・いのの父親
「時間稼ぎよくやったナルト!!」
「作戦を練る時間・・・取れた?」
「おかげで作戦を皆に伝える時間がキッチリ取れた」
「カカシから面の男がうちはオビトだったと聞いても驚くヒマないよ!
この戦い・・先手を取り続け反撃のスキを与えん!」
「情報からして敵には立派な眼がある」
「まずは目くらましで動きを鈍らせ視界を潰す」

雲隠れの衆!!
「雷遁・雷光柱!!」
「嵐遁・レイザーサーカス」

マダラ・オビト・十尾への目くらましと攻撃。
「なるほど・・・オレ達を狙いつつ・・・本当の狙いは十尾の目潰しか・・・」

NARUTO フィギュア

そして少し前の霧隠れの霧と邪民具の蟲の二つの術・・・
さらに嵐遁でできた多量の土ケムリを気流に乗せ操り

砂隠れの衆!今だ!!

風遁・気流乱舞!!

視界を完璧に潰しつつこちらの姿と気配を捕えられなくする
あちらはデカイ分隠れようがないからな・・・
その条件を充分に活かさせてもらう


テマリが感心している。
「他里の術を教えたのはついこの前なのにすぐに実戦に取り入れやがるとはな
あのシカマルのオヤジだけはあるか!」

マダラ・オビト
「感知も無理だな・・・これじゃ」
「十尾の攻撃で薙ぎ払えばいい!」

岩隠れの衆!直ぐに次だ!!
「分かっておる!!土遁・大地動核」

感覚を奪った次は体の自由を奪う!

溶遁・石灰凝の術!!

十尾を落としたらすぐに石灰を。
霧隠れの衆!!続け!

水遁・水断の術!!
水と一緒に加えながら注ぎ

木の葉隠れの衆 
仕上げだ!!
猿飛一族の皆!いくぞ!!
火遁・豪炎の術!!


石灰と水を一気にカクハンさせつつ火遁の勢いで乾かし固めて止める!!


マダラ「信じられんな・・・あの五里の忍び共がここまでの連携をやってみせるとはな・・・」


十尾を止めないことにはオビトとマダラを狙うチャンスもない
十尾は奴等にって術を発動させるための道具
頭であるその2人の術者をたたけば無限月読とやらは発動しないハズだ!
ただし十尾の力を押さえられる時間はあまり無いと思った方がいい
マダラは物理攻撃以外効かない
体術スキルのある忍はマダラにかかれ!
オビトは全ての技と術がすり抜けるが情報では5分間だけだそうだ
医療部隊と連携しつつ5分以上攻撃の手を緩めるな!
ナルト・・・そう今こそお前の言う
「忍連合の術だってばよ!!」

マダラ・オビト
「哀れだな・・・・」
「ああ・・・」
「奴らのすがっている希望など・・・存在しない
今となっては奴らの存在とてそれと同じ・・・」
「十尾も頃合いのようだ」

NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 4 [DVD]

B009I2NILO

関連商品
NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 5 [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 6 [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 3 [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 2 [DVD]
NARUTO-ナルト- 疾風伝 九尾掌握と因果なる邂逅の章 1 [DVD]
by G-Tools
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:

NARUTO ナルト ネタバレ 611話「到着」最新

NARUTO ナルト ネタバレ 611話「到着」最新

NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)
NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)

渾身の一撃!!
八尾から放出された尾獣玉。
十尾の目玉の直前で十尾のデコピンで跳ね返される。
マダラ「上にもハエが2匹いるぞ」

それが八尾のボディを直撃し後ろへ飛ばされる。
と同時にカカシとナルトを真上から尻尾が襲う。

これに気付いたナルトがカカシを飛ばしナルトが直撃。
これを見ていたオビトが昔のことを思い出す。
「ナルト・・・お前はオレとよく似ている」
「そう・・・お前はオレよりまだ若いだけだ・・・いずれ」

八尾の尾獣玉が炸裂。
ナルトは影分身だったため消える

九尾がクラマが飛ばされたカカシを空中で掴み
八尾をキャッチ
そして尾獣化モードを解除。

ナルト「クラマ!こんな時に何で崩れてんだよ!」
クラマ「約8分・・・前よりは長持ちしたがこれが限界だな」
「一旦ワシはチャクラを練り溜める!
その間お前達だけで時間を稼げ ワシのチャクラ無しではアレには勝てんからな!」
ナルト「しゃあねーか・・・」

八尾「ビー!オレも少し休む・・・限界だ」

ガイ「回復は・・・まだか?」

カカシ「八尾ほど大きいものを出し入れするのはやはり負担がデカイね・・・すぐバテる・・・」

オビト「八尾と九尾は一旦チャクラ切れのようだな・・・」


ナルトが印を結んでにらむ。
マダラ「お得意の影分身か?
禁術の高騰忍術とて同じ機能が増えたところで・・」
ナルト「オレは無能じゃねえ!」
カカシ「よせナルト・・・!これ以上チャクラを等分割させる影分身は意味がない・・・」
「陽動に使えても決定打にはならない・・・お前が倒れたら・・・この戦争は負ける」
マダラ「しょせん烏合の衆」
ナルト「あ!?ウ・・・ウゴウノシュウ!?」
マダラ「やはり無能だ」
オビト「頭数だけ増やしてもその中身がまったくなければ無意味だと言ってるんだ」
「オレもお前もしょせん無力な忍だ お前も・・・イヤ誰でもいずれ・・・オレのようになるのだからな」
ナルト「オレはてめーみてーにはならねえ・・・!!何度も言ってんだろ・・・
オレがなりてえのは火影だ!!」
オビト「心配するな・・・全て上手くいく・・・無限月読に勝る忍の術はない
この術の中でお前を火影にしておいてやる」
「だから・・・この世界ごと消えろ」

十尾の口から巨大な尾獣玉発射。

オビトの背後に・・・。
気付いたオビトが一声で掻き消す。

尾獣玉が逸れた。


上空から「カカシ、ガイ!待たせたな!」
ヒナタ「ナルトくん大丈夫!?」
いの「百眼のサポートでドンピシャの心転身をたったの2秒でハジくなんて・・・!」
ネジ「それでもデカブツの攻撃ポイントをズラせた 上出来だ!!」

さらに仲間が集結。

蟲邪民具の術!
霧隠れの術!

チョウジとシカマルも登場。
「来たよナルト!」
「よし これで簡単には感知されねーだろ」

ビーの忍達も登場。
「ビー様!!思ったより大丈夫そうね!」
「ビー様!!重傷じゃないすかあ!」

「ガイ先生 まさか 昼虎を!!?」
「遅くなりましたカカシ隊長」

ナルト「サクラちゃん まずは・・・・!」
サクラ「分かってる!」


本部
「いのいち!青!状況確認!」
「よし!」
「OK!」


第1部隊到着!!
第2部隊も到着だ!!
第3部隊到着!!
第4部隊到着!!
第5部隊も同じく!!
医療部隊も来ました!!
感知部隊到着!!


「隠れたつもりか・・・」
十尾が軽く尾を一振り。

対抗して「風遁・風切りの術!!」


ナルトの背後には忍連合集結!
「これでもうウゴウノシュウってのじゃねえ!!
今ここにあるのは・・・忍連合軍・・・の術だ!!」
「超スゲー 忍史上最高最強の忍術だってばよ」
「無限月読に勝る術だ・・・覚えとけ!!」

NARUTO 一番くじ特集はこちら >>>

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:

NARUTO ナルト ネタバレ 610話「十尾」最新

NARUTO ナルト ネタバレ 610話「十尾」最新


12月28日NARUTO ナルトの最新刊63巻が発売^^。
⇒ NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)
NARUTO―ナルト― 63 (ジャンプコミックス)

ついに十尾が復活・・・。
八尾とクラマが確認。
間違いない・・・と。


十尾は中央に巨大な写輪眼が一つ。
尾が10本のトカゲの様な体。


十尾の頭部にマダラとオビトが飛び乗る。
そして対峙。

ナルト・クラマとの会話。
「魔像の悪いチャクラは消えたハズなのに・・・くそ・・やられた!」
「アレにそんな感情も概念もねーよ・・・感知はできねえ」
「ありゃな」・・・普段 土や水・・・空気に感じるものと同じ・・・この世界を循環している自然エネルギーそのものだ」
「仙人モードになる時と同じコツでやりゃあ話は別だが・・・」
「そっか・・・アレが自然エネルギーだってんなら・・・どれほどのモンか確かめてやんよ!」
「やめとけナルト・・・どの道そんなことしても・・・」
「計りしれねえ・・・ってのが量れるだけだ・・・」


十尾からオビトとマダラに触手が伸びて合体。
「十尾復活までの間に奴らを捕らえるつもりだったんだがな・・・意外にやるな
「すぐに無限月読の儀式を始めたい」
「あの大幻術は月を呼ぶまでに時間がかかる
奴等は術の邪魔になる・・・先に魔像の力で処理した方がスムーズに事が運ぶ・・・違うか?」
「マダラ・・・アンタは十尾の力を使ってみたいだけだろ・・・だからわざと・・・まるで子供だ」
「違うな・・・ガキってのは・・・落ち着きのないせっかちのことだ」

十尾のいきなりの攻撃。
辺り一面地面から砂ぼこりの様に岩・石の塊がナルト達を襲う。
八尾や九尾の会話
「オイ すんげーの来てるぜ・・・本当にやれんのかよ」
「恐えーからってタコツボにずっと隠れてられると思うなよ!!」
「とその前にガイってのを渡せ!後で回復させといてやる!」
「ホラヨ!」
「そっちのナルトとカカシもだ!」
九尾の口から体内へ。
「いいかまずは距離をとってアレの出方を見ろ!」
「おの出方に合わせて攻撃をかわしてできるだけ近距離でデカイ一発を喰らわす!
さっき言った通りだ!」
カカシ「九尾まるで隊長だ」
クラマ「あ?文句あるか!?」
カカシ「イヤ・・・何だか・・・嬉しくてね!」
クラマ「そういうのは勝ってからにしやがれ!行くぞ!!」

十尾の右ストレートが八尾と九尾にヒット。
意外に速い。
八尾と九尾が尾獣玉を連続で挟み撃ちで攻撃。

オビト・マダラ
「避ける必要もない 十尾の力はなるべく温存しておきたいんだがな」
口から十尾も尾獣玉。
しかし、レーザービームの様な尾獣球を放出。

八尾と九尾は尾を丸めて回避。
八尾とビーは「頼んだぜ」と一言。

ガイは気付いた様だ。
「おい・・・ナルトもしかして・・・!!」
ナルト
「あわてんなって・・ゲキマユ先生」
クラマ「ナイスコントロールだ・・・ナルト!いいところへ投げた」

カカシとナルトが十尾の頭上に。
オビト「十尾に意識をかけすぎた!」
カカシ「足1本分はすみません・・・そろそろいきますよ! 神威」
ナルト「確かにタコ足1本分・・・向こうへ飛ばしそこねたみてーだけどね」
カカシ「ビーさん・・・八尾!!」
ビー「タコツボ作戦!卑怯でスミマセン」

奇襲!!
八尾の尾獣玉が十尾の目の前に。
「その眼球にぶち込んでやる!」

ミラクルバトルカードダス NARUTO -ナルト- 疾風伝 「影を背負う者」 ブースターパック [NR04] (BOX)
ミラクルバトルカードダス NARUTO -ナルト- 疾風伝 「影を背負う者」 ブースターパック [NR04] (BOX)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:

NARUTO ナルト ネタバレ 609話「終わり」最新

NARUTO ナルト ネタバレ 609話「終わり」最新

NARUTO ナルト 岸本斉史
NARUTO フィギュア

対峙!!
オビト「今のナルトを守る?」
ガイ「オレも・・・同じくな・・・」

カカシとガイは限界を超えている!?
八「限界のくせしやがって・・・木の葉はどいつも強がりばっかだな」
「木の縛りが弱まったぜ!」
木遁の鎖を引きちぎった。
「気を付けろナルト!敵の木遁縛りは初代火影のと同じだ 尾獣の力を縛る力があるぜ!」
ナルト「ヤマト隊長のと一緒か!」

オビト「写輪眼頼みの雷切・・・・ずいぶん左眼をつかいこなすようになったな万華鏡まで」
「だがもう一度時空間から戻ってこれるか?その状態で・・・」

オビトは右手から木遁の術発動。
ナルトを抑え左手でカカシを狙う。
「クズカゴに入ってろカカシ」
ナルト「カカシ先生も・・・オレと一緒だ」
とオビトに頭突きをくらわす。
オビトは後方に吹っ飛ぶ。


十尾も結界がヒビが入り割れ始める。
八「そろそろ十尾の方もヤベーな・・・」
「オビトってのはあっちにまかせんだ!そのスキにこっちもやるぜ!」
睨むオビト。
ナルト「今度はハッキリわかんぜ・・・」
「てめーの苦しがる面がよ!!」
オビト「そんなセリフは隣の奴を見てから言ったらどうだ・・・」
ナルト「確かに・・・カカシ先生をなんとかしねーと写輪眼の使い過ぎでバテバテになってるしもう吸い込まれたら」
九尾「ナルト・・・少し代われ」
「ここはワシにやらせろ」
「いいから代われ・・・!」
「おいカカシのガキ・・・手・・出せ・・・」
カカシ「お前は・・・」
九尾「いいから早く手出せ!!」

九尾がカカシの手を掴み向かって来るオビトに向かって投げる。
オビトが写輪眼の中に・・。
面白い顔になるナルト。
「うわあああクラマ 何て事してんだよ!!」
クラマ「これで気兼ねなくやれる後はまかせたぞナルト」

再度向かって来るオビトにナルトの尾獣の力で攻撃。
しかし、オビトの体をすり抜ける。
いきなり口から血を吐くオビト。

カカシの飛ばされた時空間にオビトの腹が・・・。
そこをボディブローをかますカカシ。
カカシ「能力のネタが分かってる分注意してれば反撃できる・・・さらにもう一発」
前のめりに倒れ上半身がカカシの前に。
カカシ「ああ・・・確かに苦しそうな面だな・・・オビト」
さらに顔面に右フック。

驚くナルト。
クラマ「向こうのカカシがやったんだ
お前とワシの違いはな・・・チャクラの受け渡しが自由にできるってことだ
また後でお前にもコツを教えてやる」

ナルト「いつ渡したの?」
クラマ「カカシ分投げようと手を掴んだ時だ」
「もちろん いつでも・・・神威で出て来れる」
カカシ「九尾に礼を言っといてくれ」


隣では八とナルトが巨大な尾獣玉を造っていた。
「復活する前にチリジリに吹き飛ばす!ありったけ溜めろ!!」
「おう!もう行けっぜ!ビーのおっちゃんに八っつあん!!」
「撃て!!」
「これで終わりだ!!」
衝撃で揺れまくり。
遠くで大爆発。
ナルト「魔像のチャクラが・・・消えた!!」
終わったのか?
オビト「あああ・・・・この世界がな」
マダラ「さてと・・・・始めるか」

十尾が姿を現す。
最悪の夢が幕を開ける!!

NARUTO ゲーム 最新をチェック >>>
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:

NARUTO ナルト ネタバレ 608話「カカシの決意」最新

NARUTO ナルト ネタバレ 608話「カカシの決意」最新

NARUTO-ナルト-疾風伝 NARUTO チョップスティック うちはサスケ (キャラクター箸)
NARUTO-ナルト-疾風伝 NARUTO チョップスティック うちはサスケ (キャラクター箸)
NARUTO-ナルト-疾風伝 NARUTO チョップスティック 波風ミナト (キャラクター箸)
NARUTO-ナルト-疾風伝 NARUTO チョップスティック 波風ミナト (キャラクター箸)
NARUTO-ナルト-疾風伝 NARUTO チョップスティック うずまきナルト (キャラクター箸)
NARUTO-ナルト-疾風伝 NARUTO チョップスティック うずまきナルト (キャラクター箸)

カカシsオビト

オビトが時空間から大量のデカ手裏剣をカカシに向かって飛ばす。
カカシ「土遁・土流壁」
手裏剣を防ぐがオビトはすり抜けカカシの左足のヒザ辺りを刺す。
カカシ「なぜだ?」
オビト「もう口を閉じたらどうだ」
「口先だけのクズは」

カカシを眼の中へ吸い込むオビト。
過去のオビトの回想をするカカシ。
そして「神威」で元に。

ナルトの尾獣化モードのチャクラを木遁の龍が吸う。


オビト「同じ眼だ・・・やはり出て来たか・・・」
カカシ「オビト・・・なぜそうなった・・・」
黙るオビト。
「リンが・・・関係いてるのか?」
無言で突っ込むオビト。
傷が痛み反応が遅れるカカシ。

オビトのひざ蹴りを顔にくらうカカシ。
そして左胸を手裏剣で刺されすかさずボディへパンチ。
続けざまに2つの手裏剣で×印に上半身前を斬られる。

オビト「クズは口を閉じていろと言ったハズだ・・・死ね」
カカシ「オレは・・・お前との約束を守れなかった そう・・オレはクズだ」
反応を見せるオビト。
「だが・・お前は・・木の葉の英雄だ・・・お前までそうなる必要はないだろ」
オビト「ククク・・・これが現実だ・・託した側も託された側も・・
この世界で生き永らえた忍は皆クズになる
オレ達がいい例だ・・・カカシ」


ちょい上空から戦況をみていたナルト。
マダラがビーの前に移動。
マダラ「こいつらはお前も邪魔だろう?もうじきこの世界も終わる・・・しばしの間2人で楽しむために・・・」
「まず戦場を整理しておくとしよう」

オビト「この世界のクズを生む輪からは皆逃れることは出来ない」
「だからオレはこの世界を創り変える!!」

ナルト「おめーらムカつきすぎて・・文句が思いつかねえ・・・」
「だから代わりにオレのこと一つ教えとく」

マダラのスサノオの剣がビーに。
手裏剣がカカシに。

ナルトが影分身で両方に。
ビーに向けられたスサノウの剣をナルトが「オレはクズじゃねえ!」と言いながら
九尾チャクラの手で止める
カカシに向けられた手裏剣も同様に。
「この先クズもならねえ!!」

ナルト「オレは・・・させねえ・・・オレの仲間は絶対殺させやしねえ!!」
カカシ「すまん・・ナルト・・オビトの言葉をお前に教えた俺がまた・・ブレるところだった!!」

マダラとスサノオはガイの「昼虎」で吹っ飛ぶ。
オビトのもう一つの手裏剣はカカシの雷切で切断。

カカシ「オビト・・・かつてのお前の意志は今でも・・・オレの隣にいる!!」
「今のオレに出来ることは今のナルトを守ることだ!」

ナルト 一番くじ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0)  [編集]
共通テーマ:
インフォメーション1
インフォメーション2
インフォメーション3
Copyright © NARUTO ナルト 動画 画像 映画 ネタバレ All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
無料ブログ パワーSEOテンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。